【プレゼント企画】書籍「ほんの一手間で劇的に変わるHTML & CSSとWebデザイン実践講座」+マグカップ

私の執筆した書籍「ほんの一手間で劇的に変わるHTML & CSSとWebデザイン実践講座」が発売されました!発売を記念してWebクリエイターボックスのオンラインショップでも人気のマグカップとセットでプレゼントします!をTwitterで手軽に応募できるので、ぜひぜひ参加してくださいね!

LETS

当選者の発表

たくさんのご応募ありがとうございました!

  • @emi_graphics
  • @1Pgss
  • @waka_niigata94
  • @ch15aki
  • @mari_t0718

書籍「ほんの一手間で劇的に変わるHTML & CSSとWebデザイン実践講座」

著者 Mana
発売日 2021年2月20日
CHAPTER 1 最初に知っておこう! Webサイトの基本と必携ツール
CHAPTER 2 「レスポンシブWebデザインとフォント」
CHAPTER 3 ブログサイトで学ぶ「装飾とカラムレイアウト」
CHAPTER 4 コーポレートサイトで学ぶ「表組み、フォーム、JavaScript」
CHAPTER 5 イベントサイトで学ぶ「特定ページの作り方とアニメーション」
CHAPTER 6 ギャラリーサイトで学ぶ「動画と画像の使い方」
CHAPTER 7 HTMLやCSSをより早く、より上手に管理できる方法
CHAPTER 8 サイトの投稿と問題解決

『ほんの一手間で劇的に変わるHTML & CSSとWebデザイン実践講座』を購入する

こんな人におすすめ

  • HTMLとCSSの基礎学習までを終えた人
  • Webサイト制作のワンランク上のスキルを学びたい人
  • 自由な装飾表現を用いてWebデザインを作りたい人
  • アニメーションなど動きがあるサイトを作りたい人
  • 練習問題やお題に挑戦し、成果を皆と共有したい人
  • 効率よくコードを記述できる方法を知りたい人
  • 独学で困った際などの問題解決法を学びたい人

書籍の内容

1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座」の続編ということで、HTMLやCSSの基礎にはあまり触れていません。より自由な表現を目指し、一歩先をいくテクニックに挑戦してみましょう!書籍の冒頭から順に読んでいってもかまいませんし、気になるページだけピックアップして読んでもらってもOK!練習問題やカスタマイズ用の「お題」も用意していますよ!

Twitterにて本書の紹介をしてきたので、まとめてご覧くださいまし!

マグカップ


リモートワークのおとも、マグカップ。カップの内側が黒になっていて、ツートンカラーがおしゃれ!カップの縁はブルーのアクセントカラーを加えました。サイズは高さ約9.3cm、直径約8.7cmとなっていて、お気に入りのドリンクをたっぷり注げちゃいますよ。逆側にはCSSコードを掲載して、ほんのりWebサイト制作風味を出してみました!

この書籍「ほんの一手間で劇的に変わるHTML & CSSとWebデザイン実践講座」とマグカップをセットで5名様にプレゼント!

プレゼント企画の応募方法

1. @webcreatorboxをフォローする

まだフォローしていない方は @webcreatorbox を今すぐフォロー!

2. 応募用ツイートを公式リツイートする

以下のツイートを公式リツイートしてください。

※ コメントを書いていても書いてなくても当選確率は変わりません。

3. 応募締め切り

日本時間2021年2月26日23:59で締め切ります。

締め切りました。

4. 当選者の発表

日本時間2021年2月27日に当記事内で当選者のTwitterアカウントを発表いたします。また、@webcreatorboxから当選者へDMを送らせて頂きます。24時間以内に返答が無い場合には当選を無効とさせていただきます。その場合、別の当選者へ当選権をうつしますのであらかじめご了承ください。

本記事上部にて発表してます!

注意事項

  • 当記事内で当選者のTwitterアカウントを発表いたします
  • 応募者のTwitterアカウント、当選者のメールアドレス、住所等の個人情報は商品の抽選または発送以外の目的で使用いたしません
  • 大変申し訳ございませんが、Twitterプロフィール欄に「懸賞」の単語のあるアカウントは無効といたします※

※ Webクリエイターボックスのプレゼント企画は、Webサイト制作に興味のある方、同じ業界の方、勉強中の方などに少しでも何かお返しができればとはじめました。しかし、昨今懸賞用アカウントとして「何でもいいから当たればいい」とも取れるアカウントからの応募が急増しており、本当に景品に興味を持って応募してくださった方の当選確率が下がってしまっています。どうにかフィルターをかけられないかと、応募のあった懸賞アカウントをひとつひとつ確認したところ、ほとんどのプロフィールに「懸賞用」「趣味:懸賞」などのワードがあったため、このような制限をかけさせていただきました。勝手な判断ではございますが、ご理解いただけますと幸いです。


たくさんのご応募ありがとうございました!

シェアする

ニュースレター

Web制作の最新情報やWebクリエイターボックスからのお知らせ、中の人の近況等を定期的にお送りいたします。 ぜひご登録ください!もちろん無料です! :)