2018年11月に読んだWeb・デザイン関連の本

Web制作やデザインに関する情報は、インターネット上以外にも書籍を通して体系的に学ぶことができます。今月も様々な本を拝読しました。その中でいいなと思った物、オススメの物をいくつか紹介します!

装飾デザインを読みとく30のストーリー

著者 鶴岡真弓
発売日 2018年4月17日
薔薇やケルト文様、アラベスク文様、青海波文様など、昔から見られたモチーフや文様について、歴史や神話、宗教的観点から装飾の意味を解説している本。装飾デザイナーとして有名なウィリアム・モリスにも多々触れられています。本書内でも『装飾とは単に余白を埋めるものではない』とあるように、普段何気なく使っているパターンの意味を考えながらデザインしてみると面白いですね。

『装飾デザインを読みとく30のストーリー』を購入する

【新版】UI GRAPHICS 成功事例と思想から学ぶ、これからのインターフェイスデザインとUX

著者 安藤剛、水野勝仁、萩原俊矢、ドミニク・チェン、菅俊一、鹿野護、有馬トモユキ、渡邊恵太、須齋佑紀、津﨑将氏
発売日 2018年10月19日
2015年刊行の書籍『UI GRAPHICS』の新版。巻末には、以前に刊行された『UI GRAPHICS』に収録されていたテキストも再録しています。その部分だけ紙質が変えられているのが粋ですね!優れたアプリやWebサービスの事例を多くの画像と一緒に紹介しています。心地よく使いながら問題解決するまでのデザインについて論理的に説明されていて、紹介されているアプリを実際にインストールして使いながら読んでみるとより理解が深まりますよ。

『【新版】UI GRAPHICS 成功事例と思想から学ぶ、これからのインターフェイスデザインとUX』を購入する

プログラミングでなにができる?

著者 杉浦学
発売日 2018年5月8日
ゲームやロボットの仕組みだけではなく、Webサイト制作やスマホアプリ制作についても解説している子供向けのプログラミング入門書。Scratchを利用したブロックプログラミングから始めて、テキスト言語にまでつなげる構成になっています。スマホアプリはMonaca使用。子供だけではなく、プログラミング初心者の大人や、子供に教える時の参考にも◎

『プログラミングでなにができる?』を購入する


皆さんのおすすめの本もぜひ教えてくださいね!著者、出版社さんからの自薦はお問い合わせフォームからご連絡ください!

シェアする

コメント

ニュースレター

Web制作の最新情報やWebクリエイターボックスからのお知らせ、中の人の近況等を定期的にお送りいたします。 ぜひご登録ください!もちろん無料です! :)