2018年8月に読んだWeb・デザイン関連の本

Web制作やデザインに関する情報は、インターネット上以外にも書籍を通して体系的に学ぶことができます。今月も様々な本を拝読しました。その中でいいなと思った物、オススメの物をいくつか紹介します!

[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインの技法61

著者 中村和正
発売日 2018年8月1日
出版社さんからの頂き物です。ありがとうございます!Webデザインとマーケティングの心理効果を解説した本。心理学と聞くと敷居が高く感じますが、日頃目にするWebサイトがなぜユーザーを引きつけるのか?情報を信頼してもらうための効果など、デザインをする上で必要な知識がぎっしり。見開き2ページでひとつの効果を説明していて、各章ごとに「デザインに活かす三箇条」としてまとめを記載されているので、テンポよく読み進められますよ。

『[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインの技法61』を購入する

けっきょく、よはく。

著者 ingectar-e
発売日 2018年7月20日
デザインをする上で大切な要素、「余白」について徹底的にフォーカスしています。テーマごとに「フツーのデザイン」と「オシャレなデザイン」で比較し、どう改善したらよりよいデザインになるのかが詳しく書かれていて参考になります。テーマにあったおすすめの配色も紹介されていますよ。デザインしていて「なんか違うけど、どこを直せばいいんだろう…」と行き詰まった時に眺めてみると素敵な発見があるかも。

『けっきょく、よはく。』を購入する


皆さんのおすすめの本もぜひ教えてくださいね!著者、出版社さんからの自薦はお問い合わせフォームからご連絡ください!

シェアする

コメント

ニュースレター

Web制作の最新情報やWebクリエイターボックスからのお知らせ、中の人の近況等を定期的にお送りいたします。 ぜひご登録ください!もちろん無料です! :)