2020年6月に読んだWeb・デザイン関連の本

Web制作やデザインに関する情報は、インターネット上以外にも書籍を通して体系的に学ぶことができます。今月も様々な本を拝読しました。その中でいいなと思った物、オススメの物をいくつか紹介します!

UIデザイン必携

配色アイデア手帖 世界を彩る色と文化 めくって旅する新しいデザインの本

著者 桜井輝子
発売日 2020年7月7日
出版社さんより頂きました。ありがとうございます!これまでも紹介してきた「配色アイデア手帖」シリーズの第三弾!世界各国の美しい配色イメージがまとめられています。民族衣装や観光地で見られる配色など、世界の色と文化に触れられていて、旅行に行きたくなっちゃいます…!

『配色アイデア手帖 世界を彩る色と文化 めくって旅する新しいデザインの本』を購入する

ウェブタイポグラフィ ─ 美しく効果的でレスポンシブな欧文タイポグラフィの設計

著者 リチャード・ラター (著)、鈴木丈 (監修)、Bスプラウト (翻訳)
発売日 2020年6月29日
出版社さんより頂きました。ありがとうございます!タイポグラフィの本は印刷物向けのものが多い印象ですが、こちらはWebに特化して解説しています。レスポンシブやWebフォントにも触れられていて、実践で使える技がいっぱい。翻訳本なので欧文フォントをメインに解説していて、日本語に当てはまらないものもありますが、読んでみる価値はありますよ。

『ウェブタイポグラフィ ─ 美しく効果的でレスポンシブな欧文タイポグラフィの設計』を購入する

見てわかる、迷わず決まる 配色アイデア 3色だけでセンスのいい色

著者 ingectar-e
発売日 2020年6月12日
出版社さんより頂きました。ありがとうございます!使う色を三色に限定しているので、配色が苦手な人でも取り組みやすいですね。ベースカラー、アクセントカラー、サブカラーの割合を豊富な作例とともに掲載していて、見ているだけでワクワクしてきます!

『見てわかる、迷わず決まる 配色アイデア 3色だけでセンスのいい色』を購入する


皆さんのおすすめの本もぜひ教えてくださいね!著者、出版社さんからの自薦はお問い合わせフォームからご連絡ください!

シェアする

ニュースレター

Web制作の最新情報やWebクリエイターボックスからのお知らせ、中の人の近況等を定期的にお送りいたします。 ぜひご登録ください!もちろん無料です! :)