2022年1月に読んだWeb・デザイン関連の本

Web制作やデザインに関する情報は、インターネット上以外にも書籍を通して体系的に学ぶことができます。今月も様々な本を拝読しました。その中でいいなと思った物、オススメの物をいくつか紹介します。

↓私が10年以上利用している会計ソフト!

はじめてつくるReactアプリ

著者 mod728
発売日 2021年3月1日
React初心者の方向けに、ひとつのアプリを作る過程を丁寧に解説した本。実際に流れどおりに作ってみましたが、だんだん出来上がっていくのが楽しかったです!Kindle Unlimitedで読めます。本書を読んだあとは、続編の『はじめてさわるReact & JavaScript』もおすすめです!

『はじめてつくるReactアプリ』を購入する

とりあえず、素人っぽく見えないデザインのコツを教えてください!

著者 ingectar-e
発売日 2022年1月19日
少し手間をくわえるだけで、パッと垢抜けるデザインの小技が盛りだくさん。「なぜかわからないけど、なんだか野暮ったく見える…」といった時におすすめ。作例はどれも美しく、見て学べるデザインの入門書を探している人におすすめ!

『とりあえず、素人っぽく見えないデザインのコツを教えてください!』を購入する

ステップアップJavaScript フロントエンド開発の初級から中級へ進むために

著者 サークルアラウンド株式会社、佐藤正志、小笠原寛
発売日 2022年1月14日
JavaScriptの入門が終わった方向けの書籍。なんとなくわかったつもりになっていた機能や書き方、説明するのが難しい概念について、論理的に言語化されています。あなたのJavaScriptスキルをより深いレベルにまで引き上げてくれるはず!

『ステップアップJavaScript フロントエンド開発の初級から中級へ進むために』を購入する


皆さんのおすすめの本もぜひ教えてくださいね!著者、出版社さんからの自薦はお問い合わせフォームからご連絡ください!

シェアする

ニュースレター

Web制作の最新情報やWebクリエイターボックスからのお知らせ、中の人の近況等を定期的にお送りいたします。 ぜひご登録ください!もちろん無料です! :)