2021年9月に読んだWeb・デザイン関連の本

Web制作やデザインに関する情報は、インターネット上以外にも書籍を通して体系的に学ぶことができます。今月も様々な本を拝読しました。その中でいいなと思った物、オススメの物をいくつか紹介します

↓私が10年以上利用している会計ソフト!

いちばんよくわかるWebデザインの基本きちんと入門[第2版]

著者 伊藤庄平、益子貴寛、宮田優希、伊藤由暁、久保知己
発売日 2021年8月20日
出版社さんより頂きました。ありがとうございます!企画からデザイン、制作、運用まで、Webサイト制作に関する情報が多岐にわたってみっちりと詰まっています。これからWeb制作を学ぼうと思う方や初学者の方、最新のWeb制作の流れを知りたい方は読んでみるといいですね。

『いちばんよくわかるWebデザインの基本きちんと入門[第2版]』を購入する

色の名前事典507

著者 福田邦夫
発売日 2017年2月24日
カーキはくすんだ深緑ではない、セピアは甲烏賊やイカスミが語源…などなど、色の知識が1ページ2色ずつたっぷり掲載されています。色の名前は染料や顔料、似たような動植物の色から名前を借りていることが多いのですが、時にはその色に関する地方や人の歴史、あるいは引用されている和歌や詩なども紹介されています。色の歴史に興味ある人におすすめ!

『色の名前事典507』を購入する


皆さんのおすすめの本もぜひ教えてくださいね!著者、出版社さんからの自薦はお問い合わせフォームからご連絡ください!

シェアする

ニュースレター

Web制作の最新情報やWebクリエイターボックスからのお知らせ、中の人の近況等を定期的にお送りいたします。 ぜひご登録ください!もちろん無料です! :)