カテゴリー: 制作お役立ち

ブラウザー上でカスタマイズできるSVGアイコン、背景パターン、イラスト

高解像度ディスプレイでもきれに表示できるSVG形式の画像。アイコンの表示などでは一般的に普及してきたかと思います。SVG形式ではカスタマイズがしやすいところもメリットのひとつですね。今回はブラウザー上で簡単に自分好みに変更できるSVGアイコンや背景パターン、イラストを配布しているWebサイトを紹介します。
続きを読む

Webフォントとして日本語も使える!Adobe Fontsの使い方

Webフォントとしておしゃれなフォントが使えるサービスで人気なのがGoogle Fontsですね。無料で手軽に使える便利サービスです。しかし、Webフォントを提供しているのはGoogleだけではありません。デザイナー御用達のAdobeも「Adobe Fonts」を提供しています。今回はこのAdobe Fontsの使い方を紹介します。
続きを読む

書籍執筆しました!「1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座」

昨年からコツコツ執筆していた書籍「1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座」がついに完成しました!初心者向けにWebサイト制作を教えている経験をもとに、なるべくわかりやすく書いたつもりです。多くの方に読んでいただけますと幸いです!
続きを読む

無料・商用利用OK!Web制作まわりで使えそうなアイコン作りました【Web Icons】

プレゼンのスライド作成や書籍の執筆などで、ちょこちょこ作っていたアイコンがたまってきたので無料配布します。モニターやカーソルなど、制作まわりで使えそうなアイコン達です。PNG、SVG形式。商用利用もできるのでお気軽にダウンロードしてくださいね!

続きを読む

Webで使えるカラーネームと、そのカラーコード・RGB値一覧

Webサイトを作るとき、通常色の指定にはカラーコードを記述しますが、決められた色名称を使うこともできます。色を自分で一から探すより、リストの中から選ぶ方がイメージにあう色が探しやすいよなぁ…という場面があったり、単純に色の名前からカラーコードやRGB値を知りたいということが時々あったので、一覧にまとめました。新たに加わった「rebeccapurple」も一覧に入れていますよ。
続きを読む

Googleドキュメントでブログを生成できるサービス「You Don’t Need WordPress」

手軽にWebサイトを作成するサービスは多々ありますが、「You Don’t Need WordPress」というWebサービスはGoogleドキュメントと連携させるという、今まであまり見なかった角度から発足したCMS。「WordPressは必要ないよ」という挑戦的なネーミングも気になったので、さっそく試してみました!
続きを読む

新規タブを開いた時の表示をカスタマイズできるChrome拡張いろいろ

Chromeのデフォルトだと、新規タブを開くとよくアクセスするWebサイトが表示されますね。以前はSpeed Dial 2を使っていましたが、無駄にそれらのWebサイトをチェックしてしまったりと作業効率が下がっていたので、「シンプルなToDoリストが表示したい!」と思いあれこれ調べてみました。ついでに面白そうな拡張もあったので記事にしましたよ。みなさんのお気に入りが見つかりますように!
続きを読む

Adobe XDでシンプルなワイヤーフレームを作ろう!便利なUIキットいろいろ

新たなデザインツールとして浸透してきているAdobe XD。Webクリエイターボックスでも何度か紹介してきました。Adobe XDはデザインを作り込むだけではなく、その前段階であるワイヤーフレーム制作にもおすすめです。様々なUIキットと呼ばれるデザインテンプレートが配布されていますが、今回は凝ったデザインのものではない、シンプルなワイヤーフレーム向けのUIキットをいくつか紹介します。
続きを読む

新米Webデザイナーがこれだけは抑えておきたいデベロッパーツールの使い方

皆さん、使っていますか?Chrome DevTools。日本語ではデベロッパーツールと呼ばれていますね。Webサイトの構成やCSSの検証が手軽にできちゃう、制作者の必須アイテム!Chromeにデフォルトでついている機能なので、今すぐに使い始められますよ。また、「デベロッパーツールの存在は知っていてもどう使えばいいかわからない…」という方向けに、使いどころポイントも紹介します!
続きを読む

Webデザイナーの私はこんな風に情報収集しています

先日CSS Nite in KOBE, Vol.34にて登壇させていただきました!ご参加くださった皆さん、ありがとうございました!その中でデザイナーとしての情報収集・情報発信についてパネルディスカッションもあったのですが、時間の関係であまり多くを語れませんでしたので、今回改めてまとめてみようと思います!
続きを読む