タグ: Webデザイン

Affinity Designerで夏っぽいアイコンを作ったので無料配布します。商用利用OK!

今回は巷で話題のグラフィックツール「Affinity Designer」の使用感を確認するために、夏っぽいシンプルなアイコンを作って試してみました。Affinity DesignerはUIが日本語に対応していますし、料金も買い切りの6000円なので気軽に手にできます。訳あってPNG形式のみですが、商用利用もできるのでお気軽にダウンロードしてくださいね!Affinity Designerの使い方も簡単に紹介します!
続きを読む

書籍執筆しました!「1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座」

昨年からコツコツ執筆していた書籍「1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座」がついに完成しました!初心者向けにWebサイト制作を教えている経験をもとに、なるべくわかりやすく書いたつもりです。多くの方に読んでいただけますと幸いです!
続きを読む

無料・商用利用OK!Web制作まわりで使えそうなアイコン作りました【Web Icons】

プレゼンのスライド作成や書籍の執筆などで、ちょこちょこ作っていたアイコンがたまってきたので無料配布します。モニターやカーソルなど、制作まわりで使えそうなアイコン達です。PNG、SVG形式。商用利用もできるのでお気軽にダウンロードしてくださいね!

続きを読む

Adobe XDでWebデザインをしよう!画面作成からページ推移までの手順を紹介

デザインやプロトタイプを作成できるAdobe XD。みなさん使っていますか?先日アップデートもされ、Photoshopとの連携がより簡単になったり、Sketchファイルも扱えるようになるなど、進化が進んでいますね。これまではWebサイトのデザインにはPhotoshopが多く使われてきましたが、これからはXDが主力となっていきそうな予感。ということでAdobe XDを使ったWebデザインの手順を紹介します!
続きを読む

Webデザインを「もっとかっこよくして!」と言われた時に試したいCSS小技5つ

Webデザイン・制作を教えている時に、担当していた生徒さんからこんな悲痛なメッセージをいただきました。「Webサイトのデザインを出してみたものの、本気を出して作ってくださいと言われてしまいました…」。デザインを見てみると、とても美しく整ったものだったのですが、「テンプレートとしてありがち」なレイアウトに見えました。この辺を指摘されたのかな、と。自分でコーディングをすることを考えると、どうしても自分の力で実現できそうなデザインにしてしまうんですね。私も駆け出しの頃はよくありました。そこで今回はちょっとした工夫で少し差がつくCSSの小技をいくつか紹介します。簡単にできるとわかれば、デザインに反映できそうですね!
続きを読む

配色が苦手な人でもプレビューを見ながら直感的に使える配色ツール5つ

配色って奥が深いです。「この色いいな!」と思っても、実際にデザインに適用してみるとなんだかイメージと違ったり。このブログでも過去に「カテゴリー別配色アイデア100」という記事で配色例を紹介しましたが、その配色を見たときと使ってみたときとではまた異なる印象になるかもしれません。そこで今回はプレビュー画面で確認しながら配色を作成できるツールを集めてみました!
続きを読む

ブログや名刺にも使える!手軽にロゴを作成できるサービスいろいろ

企業ではもちろん、個人でWebサイトやブログを運営している人にとっても、ロゴは個性を表す重要な要素です。しかし、非デザイナーが自分でデザインするのはなかなか敷居が高かったり、プロに頼むと時間もお金もかかってしまう…そんな時のために、今回はロゴをサクッと作れちゃう便利なサービスをいくつか紹介します。
続きを読む