タグ: 便利ツール

Webフォントとして日本語も使える!Adobe Fontsの使い方

Webフォントとしておしゃれなフォントが使えるサービスで人気なのがGoogle Fontsですね。無料で手軽に使える便利サービスです。しかし、Webフォントを提供しているのはGoogleだけではありません。デザイナー御用達のAdobeも「Adobe Fonts」を提供しています。今回はこのAdobe Fontsの使い方を紹介します。
続きを読む

Vue.jsでカラーコードからRGB値にサクッと変換する方法

色関連の解説をしたり、記事を書く時に、カラーコードのRGB値をダーッと一覧で見たい!という機会がちょこちょこありまして。グラフィックツールや既存のWebサイトでもできますが、もっとサクサク進めたくなって「Quick HEX to RGB」というツールを作りました。Vue.jsを使ってみたので、制作方法をかいつまんで紹介します。

続きを読む

Googleドキュメントでブログを生成できるサービス「You Don’t Need WordPress」

手軽にWebサイトを作成するサービスは多々ありますが、「You Don’t Need WordPress」というWebサービスはGoogleドキュメントと連携させるという、今まであまり見なかった角度から発足したCMS。「WordPressは必要ないよ」という挑戦的なネーミングも気になったので、さっそく試してみました!
続きを読む

新規タブを開いた時の表示をカスタマイズできるChrome拡張いろいろ

Chromeのデフォルトだと、新規タブを開くとよくアクセスするWebサイトが表示されますね。以前はSpeed Dial 2を使っていましたが、無駄にそれらのWebサイトをチェックしてしまったりと作業効率が下がっていたので、「シンプルなToDoリストが表示したい!」と思いあれこれ調べてみました。ついでに面白そうな拡張もあったので記事にしましたよ。みなさんのお気に入りが見つかりますように!
続きを読む

新米Webデザイナーがこれだけは抑えておきたいデベロッパーツールの使い方

皆さん、使っていますか?Chrome DevTools。日本語ではデベロッパーツールと呼ばれていますね。Webサイトの構成やCSSの検証が手軽にできちゃう、制作者の必須アイテム!Chromeにデフォルトでついている機能なので、今すぐに使い始められますよ。また、「デベロッパーツールの存在は知っていてもどう使えばいいかわからない…」という方向けに、使いどころポイントも紹介します!
続きを読む

配色が苦手な人でもプレビューを見ながら直感的に使える配色ツール5つ

配色って奥が深いです。「この色いいな!」と思っても、実際にデザインに適用してみるとなんだかイメージと違ったり。このブログでも過去に「カテゴリー別配色アイデア100」という記事で配色例を紹介しましたが、その配色を見たときと使ってみたときとではまた異なる印象になるかもしれません。そこで今回はプレビュー画面で確認しながら配色を作成できるツールを集めてみました!
続きを読む

初心者でも簡単!日本語で手軽に設置できるフォーム作成サービス3選

Webサイトとユーザーの架け橋となる問い合わせフォーム。ユーザーからすると単に問い合わせ先の電話番号やメールアドレスを掲載されているよりも気軽に問い合わせできますよね。今回はそんな問い合わせフォームをサクッと設置できるサービスを紹介します。HTMLとCSSで簡単なWebサイトは作れるようになったものの、問い合わせフォーム等の機能は作れない!なんていう方の強い味方!
続きを読む

WebサイトにSlackと連携したチャット機能を加えられる【Smallchat】

SmallchatはWebサイトにチャット機能を加えられるWebサービス。類似サービスは他にもありますが、Slackと連携できる点にメリットを感じる方も多くいらっしゃると思います。Webサイトにチャット機能をつけることで、Web接客やリアルタイム接客と呼ばれる、Webサイトでも現実世界の店舗や企業のように質問をすればすぐに受け答えしてもらえるような接客が可能となるでしょう。ECサイトなどで特に重宝できそう!さっそくどんなサービスなのか見てみましょう!
続きを読む