カテゴリー : デザイン

ブランディングデザインの教科書

著者 西澤明洋
発売日 2020年12月11日

混同しやすいブランディングとマーケティングの違いの説明から、連想ゲームや伝言ゲーム、陣取りゲームを用いたブランディングの例えが秀逸。後半の事例でも問題解決の手法として納得できます。「デザインの言語化」はすんなりできるものではないかもしれませんが、その大切さを改めて認識させられる一冊です。

『ブランディングデザインの教科書』を購入する

はじめてのUIデザイン 改訂版

著者 池田拓司、宇野雄、上ノ郷谷太一、坪田朋、元山和之、吉竹遼
発売日 2020年5月1日

UIデザインの歴史から各UIパーツの名称や特徴、制作手順と制作のポイント、今後の課題などがまとめられています。Kindle版は100円、ePub版はなんと無料でダウンロード可能!UIデザイナーを目指している人は最初の一冊におすすめ!

『はじめてのUIデザイン 改訂版』を購入する

デザイン思考が世界を変える〔アップデート版〕: イノベーションを導く新しい考え方

著者 ティム・ブラウン
発売日 2019年11月20日

「デザイン思考」の伝道師とも呼ばれるティム・ブラウン氏のベストセラー本がアップデートされました。前書きと最後の一章が追加されています。かなり前に原著を読んだのですが、日本語でAudibleにて読み直してみました。古くなった情報も訳注として更新されています。デザインの手法や具体例ではなく、本質的なところから学んでみたい方に。

『デザイン思考が世界を変える〔アップデート版〕: イノベーションを導く新しい考え方』を購入する

これならわかる! 人を動かすデザイン22の法則

著者 ウジトモコ
発売日 2020年12月2日

デザインの基本原則をシンプルなレイアウトですっきりとまとめた本。これからデザインについて学んでみたい初学者におすすめ。Kindle版は固定レイアウトではなかったので、電子書籍派の方も読みやすいと思います。

『これならわかる! 人を動かすデザイン22の法則』を購入する

イメージをパッと形に変えるデザイン大全

著者 尾沢早飛
発売日 2021年1月22日

デザインのアイデアやポイントの解説をきれいな作例とともに紹介されています。合計39のテーマ、200点を超える作例が1冊にギュッと詰まっていますよ。表紙もなんだかおしゃれ。サムネイル画像を並べたような目次のおかげで、読み返しやすく構成されています。

『イメージをパッと形に変えるデザイン大全』を購入する

可愛くしてください!ふわっとしたデザインリクエストに応える本

著者 Power Design Inc.
発売日 2020年11月16日

タイトルに「可愛い」とありますが、他にも高級、和風、ナチュラル…などなど、多彩なジャンルのデザイン案を紹介しています。配色やモチーフ、フォントの提案も。クライアントから「かわいくして」「かっこよくして」などのふわっとしたリクエストに応えたい時に参考にしたり、クライアントと一緒にこの書籍を眺めながら方向性を決めていってもよさそう。

『可愛くしてください!ふわっとしたデザインリクエストに応える本』を購入する

あたらしい、あしらい。 あしらいに着目したデザインレイアウトの本

著者 ingectar‐e
発売日 2020年8月31日

この書籍では装飾を「あしらい」と表現して、より洗練されたデザインにするためにビフォー・アフター形式で改善ポイントを紹介。ひとつの作例だけではなく、様々な装飾パターンや、フォント・色の組み合わせも提案されているので、デザインに悩んでいるときに参考になります。

『あたらしい、あしらい。 あしらいに着目したデザインレイアウトの本』を購入する

ロゴデザインの教科書 良質な見本から学べるすぐに使えるアイデア帳

著者 植田阿希
発売日 2020年7月22日

出版社さんより頂きました。ありがとうございます!ロゴ制作の流れから始まり、イメージ別に多くのロゴを掲載しています。ただ載せているだけではなく、ひとつひとつデザインのポイントが言語化されているので、見た目だけではない、ロゴに隠された真意まで読み取れます。巻末の「ロゴ索引」はパッと見返せて便利。

『ロゴデザインの教科書 良質な見本から学べるすぐに使えるアイデア帳』を購入する

ロゴのつくりかたアイデア帖 “いい感じ”に仕上げる65の引き出し

著者 遠島啓介
発売日 2020年3月16日

ロゴを作るまでの流れの他、配色やタイポグラフィなどのデザインの基礎も学べます。素敵なロゴの作例がたくさんあって、眺めているだけでも楽しい!最終章では視認性・可読性に問題はないか、バリエーション展開の方法、ロゴを使用するガイドライン制作など、ロゴが完成した後のことも触れているので、本格的にロゴ制作を始めたい人は読んでみてください。

『ロゴのつくりかたアイデア帖 “いい感じ”に仕上げる65の引き出し』を購入する

小さなお店、すてきな街のショップカード・DM・フライヤー

著者 パイ インターナショナル
発売日 2019年2月1日

日本各地から集めた素敵デザインのショップカード、DM、フライヤー、商品カタログやマップなどを多く掲載されています。全体的に手描き風の作例が多め。印刷物デザインの参考になります。

『小さなお店、すてきな街のショップカード・DM・フライヤー』を購入する

デザイン・クリエイティブ業界を目指す人のための ポートフォリオ見本帳

著者 MdN編集部
発売日 2019年2月1日

クリエイティブ業界で採用時に提出を求められるポートフォリオ。実際にどんなポートフォリオを作ればいいのか悩むところですよね。この本では採用担当者の視点で見た業界別のチェックポイントを多くの実例とともに紹介しています。一口にデザインといってもいろんな業界があるので、グラフィック・WEB・インテリア・映像…などなど、各ジャンルにわけられていますよ。これから就職・転職活動を考えている人はぜひ。

『デザイン・クリエイティブ業界を目指す人のための ポートフォリオ見本帳』を購入する

グリッドシステム グラフィックデザインのために

著者 ヨゼフ ミューラー=ブロックマン(著)、白井敬尚(監修)、古賀稔章(翻訳)
発売日 2019年11月9日

出版社さんからの頂き物です。ありがとうございます!現代グラフィックデザインの基本書「Grid systems in graphic design」の日本語版!「グリッドシステムとはなにか?」と言えばこの本。14世紀のサインやエジプトの絵文字、ウィトルウィウスなど、古い作品から現代グラフィックデザインまでを作例に出しながら解説されています。ハードカバーなのでずっと保存しておきたい一冊。

『グリッドシステム グラフィックデザインのために』を購入する

Refactoring UI

著者 Adam Wathan、Steve Schoger
発売日 2018年12月11日

「見た目ダサいのはわかるけど、どうすればいいのかわからない」という状況になったことがある人も多いでしょう。本書ではわずかに変えるだけで格段と良く見え、使い勝手も向上できるアドバイスをたっぷりと説明しています。英語の本ですが圧倒的に図が多いので、眺めているだけでもしっかり身につくはず。また、平易な英語なので英語学習中の方にもおすすめ。THE COMPLETE PACKAGE版ではシンプルかつ有用なコンポーネントギャラリーやSVGアイコンなど豊富なコンテンツもついてきます。

『Refactoring UI』を購入する

特殊印刷・加工事典 デザイナーのための制作ガイド&アイデア集

著者 フレア、西村希美、島﨑肇則
発売日 2019年9月26日

出版社さんからの戴き物です。ありがとうございます!特殊加工を使った印刷物の見本集です。どれも加工がしっかり見えるようきれいに撮影されていて、感触まで伝わってきそう。本書の表紙もつるつるした手触りなのですが、本の最後に「本書カバーの作り方」として加工や用紙について詳しく紹介しています。印刷物デザインに携わる人は手の届くところにこの本を置いておくといいですね。

『特殊印刷・加工事典 デザイナーのための制作ガイド&アイデア集』を購入する

日本の文様 解剖図鑑

著者 筧菜奈子
発売日 2019年7月3日

動植物や自然現象など、我々日本人に馴染み深い日本の文様について、その歴史や特徴をイラストとともに紹介しています。「文様のつくりを知る」ではモチーフをどのような手法で文様として形成していくかがわかります。ロゴ制作に応用できそう。「日本全国文様探し」では文様が特徴的な観光スポットを紹介しているので、本書を片手に訪れてみては?

『日本の文様 解剖図鑑』を購入する

急がば廻れ ジワジワ効く8つのひらめきストレッチ

著者 松田行正
発売日 2019年7月2日

いろんなデザイン手法や絵画・デザインの歴史、有名画家の裏話から「ひらめき」を学んで作品に活かそう!という内容。パソコンから離れて手作業で何か作ってみたくなるような魅力も詰まっています。本の小口部分(紙面の端っこ)にも印刷があり、ズラす向きによって絵が浮き出てきますよ!

『急がば廻れ ジワジワ効く8つのひらめきストレッチ』を購入する

ヘルプサイトの作り方

著者 仲田尚央、山本絵理
発売日 2019年2月16日

サイボウズの運用に携わっていた方の書籍。ヘルプサイトだけではなく、どのサイト制作にも言えるようなユーザビリティ、サイト運用フローや誤解されないデザインのコツも。モノクロなのでカラーが苦手な人にもいいですね。

『ヘルプサイトの作り方』を購入する

ウェブデザインの思考法 (Business×Design×IT)

著者 金成奎
発売日 2019年5月31日

機能性を向上させるためのヒントや、見た目・感じを表す6つの情緒性をそれぞれ比較し、どんな印象になるのか、またそれらの機能性・情緒性を使ってデザインコンセプトをどのように作っていくのかを解説しています。これまで「なんとなく」で捉えていたデザイン要素について言語化してくれているので、デザインに対して一歩踏み込んで向き合えるはず。デザインの教科書としてずっとそばに置いておきたい一冊です。

『ウェブデザインの思考法 (Business×Design×IT)』を購入する

[新版]デザイナーになる! 伝えるレイアウト・色・文字の大切な基本と生かし方

著者 永井弘人
発売日 2019年5月27日

主に紙媒体のデザイナー向けですが、これからフリーランスのデザイナーを目指す方や新米デザイナーにおすすめの本。デザイナーを目指す方が必要な知識や考え方、意識の持ち方からデザイン手法の基本知識、デザイン事例をたっぷり紹介しています。さっくりとした説明文なのにしっかり頭に入り込んでくる不思議。

『[新版]デザイナーになる! 伝えるレイアウト・色・文字の大切な基本と生かし方』を購入する

同じ素材&テキストなのに、こんなに違う! デザインのネタ帳

著者 Power Design inc.
発売日 2019年4月23日

ターゲットや依頼者の希望、使用素材は同じままで、デザイン例を4つのバリエーションずつ紹介。装飾の小技や配色例もあり、アイデアの引き出しが増えていきます。ひとつひとつデザインのポイントがまとめられているので、自分のデザインをクライアントに提案するときの参考になりそう。

『同じ素材&テキストなのに、こんなに違う! デザインのネタ帳』を購入する